2017年08月15日

今更だけど、出会い系サイトってどうなのよ?

こんにちは!!

“魅力的な女性への近道”を目指すため色々書いてきましたが
そもそも出会いがないと言う方も多いのではないでしょうか??

最近では、相席居酒屋なども流行っているみたいですが
近くにない方や、また最初から人間関係を作っていくのが面倒と思いますよね...

出会いを求めている男女の需要が多いためか
テレビでもマッチングサイトのCMが多く見られるようになりましたね。

けど、マッチングサイト(出会い系サイト)ってなんかイメージ悪いですよね...

そこで今回は
世の中でものすごくイメージの悪い
出会い系サイトですが実際のところどうなのかを調べてみました。



今回、私が実際に登録してみてたサイトは
10年以上前から存在するいわゆる“老舗”と言われる3サイトです。


・ワクワクメール

・ミントC Jメール

・メルパラ


以上の3サイトです。

では、1つずつ見ていきましょう!

@ワクワクメール

新宿の大きなビルにも広告がある“ワクワクメール”さん。
wakwak_0.jpg
↑この広告は見覚えのある方も多いのではないでしょうか?

ワクワクメールは、株式会社ワクワクコミュニケーションズの手掛ける出会い系サービスです。

毎日の新規登録会員数は1,600人以上、サイトへの書き込み数2万件以上、1日の閲覧数が約1,000万PVと、非常に巨大なサイトになっています(数値はすべて公式サイトより)。

「地域密着型」を謡っており、地域別の検索などの機能が豊富で、身近な出会いを探すにはぴったりのサイトですね





運営実績は15年以上、かつてフューチャーフォンが主流だった時代から運営を続けているサイトであるため、実績のある安心できる出会い系サービスです。

また、出会い系の機能だけでなく、コミュニティとしての機能をかなり強化しており、アバターのコーディネートやひまつぶしのゲーム、タロット占いなどのコンテンツが充実しています。

プロモーション活動にも力を入れており、web広告はもちろん、都内では看板広告なども見ることができます。

渋谷・新宿・池袋など都内各所に看板広告があるので、興味がある方は探してみてくださいね。

AミントC!Jメール





Jメールは運営開始から10年以上が経過しているという点ではかなり評価できるところだと思います。

また会員数は450万人以上と地方では全然書き込みがない!などという事がないので出会いが期待できますね。

他の優良出会い系サイトと同様に多い会員数に加えて、お手頃な利用料金や出会いに役立つサービス、そして機能が充実していますので、出会い系が初めての人であっても安心して登録ができるようになっていますね。





JメールはミントCグループの有限会社エムアイシー総合企画という会社によって運営されていますね。九州地方が拠点になっていますので、九州地方の会員数は関東や関西に比べ多めになっています。

会社を覗いてみるとJメールを専門に運営している会社のようです。出会いについて真面目に考え取り組んでいる印象を受けますね。


Bメルパラ



10代・20代の若い男性から、中高年・既婚者まで幅広い年代の男性が集まる大手出会い系サイト。母体はテレクラで有名になったMICクリエイターズ。業界では老舗中の老舗で安心して使えるサイトです。メディアでの発信は少なく知名度には劣りますがライバルが少なく意外と狙い目!
メルパラは新人との出会いをサポートする機能が充実しており、新人を狙いやすいサイトと言えます。




いかがでしょうか?
割りと悪いのはイメージだけかもしれません!
一度使って見る価値はあるのではないでしょうか?









posted by べろんちょん at 18:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。